IDENTITY

「撮影者のツール」として完成度を高める

撮影者の意図に忠実に、ダイレクトに反応できる「撮影道具」として。デジタル一眼レフカメラの基本性能に磨きをかけたSD15は、シンプルな仕様でありながらも、ひとつひとつの充実度と全体の調和性を徹底追求し、細部にわたる洗練のもとに誕生しました。

「よい写真とは何か」「よいカメラとは何か」。いつ、どんな時にも一貫してゆらぐことのないシグマの写真に対する原理原則にもとづいて、より高度で複雑な表現者の要求にも応え、長い愛用にたえうる普遍性を第一義に開発。煩雑な操作や不要な付加機能も、潔いまでに集約されています。

直感的なUIと必要十分な機能

そのかわりに撮影者が直感的に操作できるユーザーインターフェースと、苛酷な撮影環境にも耐えうる基本性能は厳しく磨く。撮り手が「撮影」という本来のパフォーマンスに集中できること、というシグマのデザインポリシーは厳正に継承されています。

そのうえで必要十分な機能を統合的に、絶妙に調和させたSD15の、この基本性能の成熟を、ぜひその手その眼で体験してください。

SIGMA SD15 Special Contents